*

新型コロナ感染症対策

岐阜市、安八、笠松、輪之内からも通いやすい羽島市の歯科医院

吉田歯科医院の吉田です。

大変な世の中になってしまいました。

新型コロナ感染症。未だ経験したことのないウイルスとの戦い。

歯科はもともと様々な感染症の患者さんを想定して、

器具の滅菌や清潔不潔の取り扱いを徹底して治療を行なっていました。

ただ、今回の新型コロナ感染症に関しては、今まで以上に徹底して

取り組んでいかないと感染してしまう可能性が高いです。

そこで当医院では患者さんにも協力していただき、感染予防を行っています。

まず、来院されたら衛生的な手洗いをしていただきます。

こちらを参考に手を洗っていただきます。

待合はできる限り密にならないために、席は離れて座っていただきます。

受付で項目に該当しないかの確認を行い、

該当される方は診療の延期をさせていただきます。

診療室では、まだ寒い日もありますが換気のため窓は全部開けさせていただき、

待合室も30分に一度、玄関のドアを開けて換気をします。

従来通りですが、患者さんごとの器具の滅菌・チェアーのアルコール清掃・グローブ交換を行います。

治療やアシスト時にはいつもマスク・ゴーグルは全員付けていましたが、

今はフェイスシールドマスクも着用しています。

大げさに見えるかもしれませんが、感染しないことが感染させないことにつながります。

ちなみにシールドマスクはスタッフお手製です。

そして、治療後はできる限り密にならないよう時間をずらして待合室に戻っていただき、

診察券への予約の記入もご自身でしていただくようにしています。

使用後は必ずアルコール消毒を行っています。

我々や患者さんが触れる場所は徹底して拭き取り、感染拡大を防止しています。

患者さん、スタッフの健康を守るために、ご協力よろしくお願いします。

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページの先頭へ戻る